スポイラー

ラナの恩人はニッキー・ベラ

現在はリングに上がって試合にも出場しているラナだがエンタメ系番組の取材に応じた彼女は「レスリング番組を見て育ってきたからいつか試合に出たいと思っていたけれど自分には才能がないと思っていた。でもマネージャーを務めるだけでは気が済まなくなってどうしても闘いたくなった。それからじゃニッキー・ベラが本当に助けてくれた。一夜で成功できないのは当然だけど何度もくじけそうになった時に『あきらめないで』と励ましてくれたのがニッキーだった」と語っている。