スポイラー

マイケル・コールがRAWを欠場

現地時間10月2日に放送されたRAWでは実況アナウンサーのマイケル・コールの代わりにスマックダウン実況アナウンサーのトム・フィリップスが代理を務めた。コールが欠場した理由は息子の結婚式に出席するためだったそう。ちなみにコールはWWEで実況アナウンサーを始めてから欠場したのはこれが2度目とのこと。