スポイラー

シナがFAを貫く理由

ジョン・シナは米国のWebマガジンの取材でFA(フリーエージェント)という立場を貫く理由を語っている。それによると「今年の4月で40歳を迎えた自分が今後いつまで闘えるか分からない。おそらくその時間は限られているだろう。だから残された時間の中でブランドを問わず、与えられるあらゆる機会を活かしてWWEに貢献したい」とのこと。