Headline

カイリがメイ・ヤング・クラシックを制覇

◯カイリ・セイン対シェイナ・バズラー●

米国現地時間9月12日、ネバダ州ラスベガスでメイ・ヤング・クラシック・トーナメント決勝戦が行われ、シェイナ・バスラーを倒したカイリ・セインが初代優勝者の座を勝ち取った。
試合が始まると、頭へのキックで先制したシェイナが元UFCファイターならではの獰猛な攻勢を展開。これに耐えてチョップで巻き返したカイリはインターセプター(ランニング・スピアー)でシェイナを倒すとトップロープから跳躍攻撃。この動きを読んだシェイナがリア・ネイキッド・スリーパーで捕らえるも、カイリは猛打で脱出。その後も一進一退の激しい闘いが続いた試合は、攻防がコーナー上までエスカレートしたところでターニングポイントを迎えた。

コーナー上から落としたシェイナをダブル・ストンプで踏みつけたカイリは、続けてランニング・エルボー攻撃で動きを止めると再びコーナー最上段へ。そこからとどめのダイビング・エルボーを叩き込んでシェイナを押さえたカイリが勝利を収めて歴史的女子トーナメント戦の頂点に立った。
試合後の取材で「次回NXT特番ヒューストン大会でカイリをNXT女子王座に挑戦させる」というトリプルHの発表を聞かされたカイリは「驚くと同時に興奮しています。新NXT女子王者になれるようにベストを尽くします」と笑顔で答えた。

ツイート